1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 21:25:44 ID:AO1RABW2
アルミン「えっ?」

ジャン「俺は好感度をあげたい」

アルミン「いきなりどうしたのジャン…」

ジャン「教官に言われたんだよ、その性格なんとかしろって」

アルミン「あっ、それで」

ジャン「で、どうすりゃいいんだ」

アルミン「なんで僕に聞くのさ…。まあとりあえず今のジャンを正直どう思ってるか>>3にでも聞いてみたらどうかな?」

引用元: ジャン「好感度をあげたい」

3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 21:30:19 ID:xx1WpzgQ
ミーナ

4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:12:14 ID:AO1RABW2
アルミン「おーい、ミーナ!」

ミーナ「なに、アルミン?」

アルミン「ジャンのことどう思う?」

ミーナ「なんか嫌い」

アルミン「そ、そっか…」

ジャン「え、なにこれなんなの?」

アルミン「と、とりあえず次だ!>>5にも聞いてみようよ」

5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:12:57 ID:JffjhuiQ
キース

6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:24:26 ID:AO1RABW2
アルミン「教官!」

キース「なんだ」

ジャン「お、俺のことどう思ってるんですか?!」

キース「ジャンキルシュタイン。立体機動装置の理解が深くその性能を引き出す術に長けている。現状を認識する能力も持っているが抜き身すぎる性格が軋轢を生みやすい(原作4巻より引用)」

ジャン「抜き身すぎるってつまり性格悪いってことだろ?!」

アルミン「ジャン…まだ聞き始めたばっかりだからさ!

アルミン「>>8なら…!フォローしてくれる…!」

8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:27:24 ID:6sMNC4IM
リヴァイ

9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:37:58 ID:AO1RABW2
アルミン「リヴァイ兵長!そうだリヴァイ兵長だ!!人類最強の彼ならきっと…!」

ジャン「はぁ?!」

アルミン「あ、いいところに!リヴァイ兵長ー!!」

リヴァイ「なんだお前ら」

アルミン「僕の隣にいるこのジャン君のことをどう思いますか?!」

リヴァイ「馬面だな」

ジャン「……。」

アルミン (性格以前の問題…)

アルミン「ジャン…」

ジャン「もういい、やめよう」

アルミン「諦めたら駄目だよ!」

アルミン「最後に>>10のところにいってみよう」

10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:39:45 ID:tPhvVNhE
ミカサ

11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:42:43 ID:AO1RABW2
ジャン「ちょ、それはやめようぜ、もう俺の心はズタズタなんだ」

アルミン「ジャン、逃げるの?」

ジャン「…。」


ミカサ「それで、話ってなに?」

ジャン「単刀直入に聞くぜ。俺の性格、どう思う」

ミカサ「ごめん、ジャンについてあまり考えたことなかったから…」

ジャン「…。」

12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:45:12 ID:AO1RABW2
アルミン「嫌われてなかっただけよかったじゃないか」

ジャン「もういい何も言うな」

アルミン「ジャン…」

ジャン「アルミン知ってるか?好きの反対は無関心なんだぜ…」

ライナー「なにしてんだ2人とも」

アルミン「ライナー!!」

ジャン「お前はいいよな…みんなに頼られて…」

ライナー「?」

アルミン「実は…」

13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:47:29 ID:AO1RABW2
ライナー「ジャンの好感度か…」

ジャン「もういいジャン諦めるジャン」

ライナー「どうしたお前」

アルミン「なにかいい案はないかな?」

ライナー「そうだな…>>14とかはどうだ?」

14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:48:14 ID:JffjhuiQ
ベルトルト

15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:51:10 ID:AO1RABW2
ジャン「ベルトルト?ベルトルトをどうすんだよ」

アルミン「名前を覚えてあげて好感度UPか!なるほど!」

ライナー「ちげーよ」

ジャン「じゃあどうすんだよ…」

ライナー「ベルトルトを使って>>16するんだ。それだけで一定の効果はでる」

16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:53:33 ID:HCScAMh2
いままでの僕の所業はすべてトルトルベに命令されてました

17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:54:32 ID:ARxdxSoU
ベルトルトに痴漢の演技をさせてジャンがベルトルトを倒す

18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:57:13 ID:473BnKJM
ベルトルトが何をしたと言うんだ

19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 23:57:56 ID:AO1RABW2
アルミン「なるほど!!!今までのジャンの行いすべてをベルトルトのせいにするってことだね!」

ライナー「ああ。そしてNEWジャンをお披露目するんだ」

ジャン「……」(こいつら歪んでやがる)

ベルトルト「おい、ふざけるのもいい加減にしろよ?」

ライナー「ベルトルト?!どうしてここに?!」

アルミン「まずい!作戦がばれたかっ」

22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:01:49 ID:yv3pRQYU
ベルトルト「絶対許さない」

ライナー「待てベルトルト!話せば分かる!」

ジャン「ごめん俺もベルトルトも分からないと思うわ」

アルミン「ベルトルト、ジャンの為だよ頼むよ」

ベルトルト「アルミンは死にたいの?」

ジャン「ま、まあまあまあ!ベルトルトもなんか案出してくれよ」

ジャン (アルミンが突っ込み役に疲れ果ててボケ路線に行こうとしてやがる…)

ベルトルト「最初からそう言えばいいんだよ。僕の提案はライナーとアルミンを使って>>22することかな」

23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:02:34 ID:yv3pRQYU
間違えたごめん
>>25に訂正

24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:05:08 ID:lLe0DV.s
3P

25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:05:14 ID:lvmEsrMs
ライナーにアルミンレイプ未遂させてかっこよくベルトベンが助けるのをジャンが誉める

26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:05:33 ID:5BcTir4.
ライナーがアルミンを襲うのを助ける

27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:09:24 ID:yv3pRQYU
ベルトルト「ライナーがホモなのはみんな知ってるし大丈夫!そうすれば僕の評価もジャンの評価も上がるね!」

ライナー「」

アルミン「」

ジャン「俺の評価上がるかこれ…?」

ベルトルト「でもライナーの案より遥かに現実的だろう?」

ジャン「そ、そうか…な?」

ライナー「あかんジャンが丸め込まれそうになっとる!」

アルミン「ジャン!悪魔の囁きだよそれは!」

28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:13:21 ID:yv3pRQYU
ジャン「決行すべきか…どうしよう」

①するわけない他の人に相談(相談する人の名前も)
②決行
③ベルトルトとジャンの役割を変えて決行
④男子はもうアテにならない女子のとこ行くだ

>>34

29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:13:45 ID:lvmEsrMs
遠い

30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:16:49 ID:yv3pRQYU
なら>>32

32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:21:03 ID:5BcTir4.
3

33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:25:10 ID:yv3pRQYU
ジャン「よし決めた。やるにはやるがベルトルトと俺の役割は変えさせて貰う」

ベルトルト「は?」

ジャン「お前そんなキャラじゃないだろ怖いからやめろ」

ベルトルト「まあライナーが嫌な思いをするならそれでいいけどさ…」

ライナー「うわ、お前クズだな」

ジャン「お前ら本当に友達かよ」

ベルトルト「友達がいないジャンには言われたくないよ」

ライナー「まったくだ」

ジャン「マ、マルコがいるし」

34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:28:47 ID:yv3pRQYU
アルミン「はぁ…。まあやると決まったからには僕は全力でライナーに襲われるよ…」

ライナー「そうだな、俺も全力でアルミンを襲うぜ」

ベルトルト「その誤解を招く発言やめてくれない?」

ジャン「というか、どこでライナーはアルミンを襲うんだよ?」

アルミン「当然みんなが見ていないと意味がないわけだから…」

ライナー「ああ、それなら>>36がいいんじゃないか?」

36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:29:53 ID:DhpxXgXw
食堂

37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:33:08 ID:yv3pRQYU
ジャン「まあそうなるよな」

アルミン「食事中にいきなりライナーが僕を押し倒すの?うっわ嫌だ」

ライナー「俺だってクリスタがいい」

ジャン「お前ホモじゃなかったのか」

ベルトルト「そこでジャン、君の登場だ」

アルミン「わーお、ジャンかっこいい!ってみんな思うだろうね」

ライナー「ジャンが俺を倒すときの決め台詞も決めようぜ」

ベルトルト「ああ、なら>>39とかは?」

39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:39:32 ID:oYfQf3WU
俺の男に手を出すな

40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:40:05 ID:gPUVRNcU
>>39
これは惚れる

41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:40:11 ID:lwakjtJ6
ヤバいジャン

42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:42:59 ID:yv3pRQYU
ジャン「おいおいそれ更なる誤解を生むぞ」

アルミン「僕はジャンの彼氏になった覚えはないよ?!」

ベルトルト「いや、なんかさ好きな人の為に頑張る姿って素敵じゃないか」

ジャン「ならミカサの為に頑張りたい」

ライナー「ジャン、お前の為に俺たちは必死に考えてるんだぞ?!」

ジャン「そりゃ有難いけど少しでも真剣に考えたか?」

ライナー「もちろんだ」

ベルトルト「心外だよジャン」

43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:46:36 ID:yv3pRQYU
アルミン「いいかい、ジャン。僕たちは君を滲み出るマルフォイ臭とは影で言ってたりするけど」

ジャン「なあそれ今日1番傷ついたんだけど」

アルミン「やるときはやる、頼れる人だと信じてるんだ」

ジャン「!」

ライナー「だから、お前の好感度をあげたいのは俺達も同じさ」

ベルトルト「以下同文」

ジャン「お前ら…!!」

44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:49:57 ID:yv3pRQYU
ライナー「ジャン、勝負は明日!食堂で決めるぞ!」

ベルトルト「僕たちならできる!」

アルミン「アルミン頑張るミン!」

ジャン「チィィィムジャン!!!ファイ!!!」

4人 「「ジャン!!!」」

45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 00:52:28 ID:yv3pRQYU
とりあえず寝る
途中でID変わってるけど>>1です

46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 01:30:15 ID:JTre9gcw
「ジャン!!!」

47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 01:32:52 ID:s8isGLrU
円陣ワロタ

48: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 01:52:56 ID:QoacMOMM
わろたwww

支援

49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 01:55:33 ID:mYkuuy.s
いつチームジャンになったんだよww

50: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 02:13:21 ID:2MLisFj6
アルミンまでアホの子になってるじゃねえかwww
楽しみにしてる とりあえず乙

51: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 07:34:31 ID:yv3pRQYU
決行の朝

食堂

ジャン (昨日は…深夜テンションで乗ってしまったが本当にこれでいいのか?!)

アルミン「ジャン、おはよう!」

ジャン「ア、アルミン」(まともに戻っていてくれ頼む)

アルミン「今日は頑張ろうミン!」

ジャン (よし、諦めよう)

52: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 07:35:10 ID:yv3pRQYU

ライナー「よし、もう朝食からぶっ放すぜジャン!」

ベルトルト「俺の男に手を出すな!って言う練習した?」

アルミン「ジャン、みんな集まりだしたよ決行だ!!!!」

ジャン「お、おう」(もうしかたない!やるしかねえ!!)

53: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 07:36:37 ID:yv3pRQYU


エレン「アルミン、今朝ははやかったな!」

アルミン「エレンおはよう」

ライナー「隣に座っていいか、アルミン?」

アルミン「ああ、いいよ」(やるんだな!ライナー!)

ライナー (勝負は今ここで決める!)

ライナー「アルミン!! >>54!!」ガバッ

54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 07:40:59 ID:Q/Ogxkh.
お前こそ俺の女神だぁぁぁ!!

55: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 07:52:23 ID:sAAJaDA6
な…なん…だと…

56: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 07:59:43 ID:O5A4JX96
ホモォ

58: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 15:33:56 ID:yv3pRQYU
ライナー「お前こそ俺の女神だぁぁぁ!!」

アルミン「きゃー!やめてー!襲われるー!」(精いっぱいの裏声)

エレン「」

ミカサ「エレン、おは…?!」

ベルトルト (今だ…!ジャン!)

ジャン「お、俺の男に手を出すな!!」 ドガッ

ライナー「う、うわあああジャンにやられたああああ」(精いっぱいの演技)

アルミン「ありがとう、助かったよジャンのおかげで」(精いっぱいの演技)

ベルトルト「ジャン最高」(棒読み)


シーン

59: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 15:36:28 ID:yv3pRQYU
アルミン「?!…あ、あれ?!」

ジャン (おいどうすんだよこれ…)

ライナー (こ、こうなったら…!)

①もう一回ライナーがアルミンを襲う
②ライナーがジャンを襲う
③ライナーがクリスタを襲う

>>60

60: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 15:38:20 ID:CefHus6s
大成功じゃないか(棒)

61: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 15:38:52 ID:CefHus6s
ジャンがアルミンをおそう(性的に)

62: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 15:39:43 ID:yv3pRQYU
もう一回
>>64

64: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 15:43:28 ID:ARRz238A

68: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 15:54:27 ID:yv3pRQYU
ライナー (俺がクリスタを襲う…!!)

ライナー「アルミンがダメならお前だクリスタァ!!」ガバッ

アルミン「ライナーが普通に最低だ!」

クリスタ「きゃあ!!」

ジャン「やめろって!ライナー」ガシッ

ライナー「止めるなジャン!お前の為だ!」

ジャン「なにが俺の為だよ、己の本能に従っただけだろ」

70: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 15:59:28 ID:yv3pRQYU
ユミル「おいライナー今なにした?」

アルミン「ライナーなにしてるんだよ…ややこしいことになったじゃないか…。あれ?でも」

クリスタ「ジャ、ジャン…あ、ありがとう」

アルミン「クリスタには効果があったみたい…?」

ベルトルト「」

ライナー「」

71: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:03:21 ID:yv3pRQYU
ジャン 「いや、元はと言えばその…」モゴモゴ

クリスタ「…ジャンって優しいんだね」

ユミル「?!」

ベルトルト「ジャンお前最低だな!!ライナーを踏み台にするなんて!!」

ライナー「クリスタ違うんだ!これはジャンが俺たちにやらせたんだ!」

アルミン「変わり身はや!」

72: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:05:27 ID:mYkuuy.s
チームジャン崩壊してるジャンwww

73: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:12:22 ID:yv3pRQYU
ジャン「お前ら裏切ったな?!」

ユミル「ジャンてめーそりゃどういうことだ?」

ジャン「いや違うぞ!確かにライナーがアルミンを襲ったのはチームジャンの作戦だがライナーがクリスタを襲ったのはライナーのせi」

ベルトルト「嘘つくなよジャン」

ライナー「クリスタ騙されるな、所詮馬面だ」

75: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:15:20 ID:yv3pRQYU
アルミン「最低だ!この2人笑っちゃうくらい最低だ!」

ジャン「アルミン助けて」

アルミン「うーん…どうしようか…」

①もうほっとくジャン
②ライナーとベルトルトに乗っかるジャン
③ジャンの肩をもってあげるジャン
④クリスタを襲う

>>76

76: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:16:15 ID:Ykjp1csI

79: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:20:30 ID:yv3pRQYU
アルミン「僕はなんにも知らないミン」

ジャン「?!」

アルミン「エレン早く食べよう、ほらミカサも」スタスタ

ジャン「人との信頼にさよならバイバイ」

80: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:26:42 ID:yv3pRQYU
ライナー「まったく…この俺にクリスタを襲わせようとするなんて」

ベルトルト「馬面の癖にクリスタに好かれようなんて百年早いんだよ」

ジャン「お前らぶっ殺すぞ」

ユミル「ジャンお前最低だな」

クリスタ「ジャン…」

サシャ「よく分からないけどジャン最悪ですね!」パクパク

ミーナ「引くわー」

ジャン「ねえこれ泣いていい?」

81: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:28:25 ID:hrYnd8yo
好感度いつになったら上げるんだ…

83: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:33:58 ID:yv3pRQYU
ーーーそれから、ジャンは周りから白い目で見られる日々が続いた

モブ「あ、クリスタ襲いのジャンだ」

モブ「アルミン襲いのホモジャンじゃん」

ジャン「なあ、好感度下がったんだけど?!」

ライナー「引くわー」

ジャン「ぶっ殺すぞ」

84: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:34:40 ID:oYfQf3WU
好感度だだ下がりw
チィーーームジャンwww

85: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:36:46 ID:yv3pRQYU
エレン「あいつって自分の好感度上げたいからってライナーになにも知らないクリスタを襲わせるような奴だったっけ?」

ミカサ「エレン、人間は分からないものだから…」

エレン「うーん、納得できないけどもういっか。それより訓練頑張ろ」

アルミン「…。」

87: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:42:22 ID:yv3pRQYU
アルミン (ジャン…ごめんよ…僕はあまりに…無力だった……)

ベルトルト (僕のクリスタに近づくからだよジャン…)


ジャン「もう嫌ジャン。俺はただ教官に言われて好感度上げようと思っただけなのに…」


???「ジャン」

ジャン「…誰だよ」

誰がきたか
>>88

88: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:43:12 ID:Ykjp1csI
エレン

89: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:48:12 ID:yv3pRQYU
エレン「お前、散々言われてるぞ」

ジャン「うるせー、ほっとけ」

エレン「本当にお前があんなことを…?」

ジャン「…好感度を上げようとしたのは事実だ」

エレン「好感度ォ?」

ジャン「悪いかよ」

エレン「ジャンが他人からの評価を気にするなんて気持ち悪い」オエッ

ジャン「」

90: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:51:35 ID:yv3pRQYU
エレン「お前の性格が悪いことくらいみんなもともと分かってんだからあんま気にすんなよ」

ジャン「お前それ慰めてるつもりか?なあ?」

エレン「とにかく、そういうことだから元気出せよ」

エレン「>>92もジャンのこと気にしてたぞ」

91: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:53:50 ID:oYfQf3WU
クリスタ

92: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 16:54:10 ID:hrYnd8yo

94: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 17:02:59 ID:yv3pRQYU
ジャン「クリスタか…」

エレン「まあ誤解なら解いてこいよ」

ジャン「なんでお前今日そんなに優しいんだ気持ち悪い」

エレン「気持ち悪いってなんだよ」

95: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 18:49:44 ID:s8isGLrU
エレン良いやつジャン

99: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:21:51 ID:yv3pRQYU
女子寮前

ジャン「おいクリスタ」

クリスタ「ジャン…!」

ジャン「誤解を解いておきt

クリスタ「誤解してて、本当にごめんね!!」

ジャン「あ…え?」

クリスタ「アルミン達がさっき説明してくれたの」

100: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:25:03 ID:yv3pRQYU
ジャン「アルミン達…?」

クリスタ「うん、ライナーとベルトルトと一緒に」

クリスタ「ジャンはただ好感度をあげたかっただけなんだね!」

ジャン (間違ってはない…間違ってはないけどあいつら…本当のことを話してくれたのは有難いけど…)

クリスタ「大丈夫だよジャン!ユミル達の誤解はわたしがとくよ!!」

ジャン (俺が可哀想な子になってる…)

102: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:28:01 ID:yv3pRQYU
ーーー遡ることちょっと前ーーー

アルミン「ねえ!ライナー!ベルトルト!僕らはこのままでいいの?!」

ライナー「…なにを言ってるんだアルミン…」

ベルトルト「なんのことかな?」

アルミン「ジャンはライナーとベルトルトのせいでみんなから白い目で見られてるんだよ?!」

ライナー「お前も見て見ぬ振りをした共犯だぜ」

アルミン「僕は悪くないレルト」

ベルトルト「うっわ」

103: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:33:08 ID:yv3pRQYU
アルミン「とにかく!僕は本当のことをクリスタに言うつもりさ」

ベルトルト「やめてくれアルミン頼む、ほらパンあげるから…」

ライナー「それだけは…それだけは…」

アルミン「なんでそんなにクリスタ好きなら襲ったりするのさ…」

ライナー「男は野獣なんだ」

ベルトルト「ライナー気持ち悪い…ってあ!!!」

104: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:36:11 ID:yv3pRQYU
アルミン「なに?ベルトルト」

クリスタ「…。」

ライナー「ク、クリスタ?!」

クリスタ「今の話って…」

ベルトルト「ち、違うんだクリスタ!これは!」

ライナー「」

クリスタ「ねえライナー…わたしを襲ったのはジャンの指示じゃ、ないんだよね?」

アルミン「クリスタに聞こえていたなんて…気づかなかったミン…しょうがない、本当のことを話すよ」

ベルトルト (アルミン絶対わざとクリスタのいるところで話を持ち出したよね)

105: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:40:18 ID:oYfQf3WU
ゲスミンw

106: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:44:59 ID:Ux5//Lvw
ワルミンだなw

107: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:45:09 ID:yv3pRQYU
かくかくじかじか

クリスタ「最低だよライナー!」

ライナー「」チーン

ベルトルト「ライナーが死んでる…」

クリスタ「ベルトルトも最低よ!」

ベルトルト「」チーン

クリスタ「ジャン、みんなに白い目で見られて…可哀想…」グズッ

アルミン「とりあえず、エレンにジャンのところ行かせてるからそろそろこっちにジャンがくるはずミン」

クリスタ「本当?!誤解していたこと謝らなきゃ…」

108: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:51:53 ID:yv3pRQYU
クリスタ「…というわけなの」

ジャン (アルミンはそこまでやる知能があるならなんで最初から本気を出さないんだ?)

ジャン「まあどちらにせよ誤解が解けてよかったぜ」

クリスタ「…。」モジモジ

クリスタ「…ジャンあのね…」

ジャン「?」

109: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:56:10 ID:yv3pRQYU
クリスタ「ジャンがまだ好感度上げたいって思ってるなら…、わたし」

ジャン「いや、もういい」

クリスタ「えっ?」

ジャン「俺はもう…いいんだ。好感度を上げるより他の訓練やってたほうがよっぽど順位が上がるぜ」

クリスタ「そっか…」

ジャン「ただ…一つ頼みがる…」モジモジ

111: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:58:45 ID:yv3pRQYU
誤字
頼みがる→頼みがある

112: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 20:02:53 ID:yv3pRQYU
クリスタ「な、なに?!」ドキドキ

ジャン「他はどうでもいいから、ミカサの俺への誤解は絶対といておいてくれ」

クリスタ「」


アルミン「で、出たー!フラグクラッシャージャンンンン!」ヒソヒソ

ライナー「なんでだ!なんでそこでベッドへのお誘いをしない!」ヒソヒソ

ベルトルト「ミカサはいい加減諦めようよジャン!!!」ヒソヒソ

キース「おいそこの三人、女子寮の前でなにをしている」

アルライベル「」

113: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 20:12:20 ID:yv3pRQYU
それから一週間後


アルミン (ジャンへの誤解が無事解け…みんなジャンに対する態度は罪悪感もあってか前より少しマシになった…)

サシャ「ジャン、パン…あげます…」

ジャン「遠慮なく頂くぜ」ヒョイッ

ユミル「こいつ調子に乗ってやがる」

ジャン「俺はただパンを貰っただけなのに?!」

アルミン (そうでもなさそう…)

アルミン (でもそれより…)

114: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 20:16:00 ID:yv3pRQYU
モブ「おい見ろよ…クリスタを本気で襲った野獣ライナーだ…」

モブ「こえーし最低だ…」

ライナー「…。」

クリスタ「みんなおはよー!」

ライナー「ク、クリスタ!」

クリスタ「…。」

ライナー「」

ベルトルト「ライナーどんまい」

115: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 20:17:55 ID:yv3pRQYU
ライナー「助けてアルミエモン」

アルミン「任せてライ太君」

アルミン「こんな時のチームジャン!だろ?」

ベルトルト「え?」

ジャン「え?」

117: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 20:21:38 ID:yv3pRQYU
それから一時間後

ジャン「…いいか!俺たちの目標は!!ライナーの好感度をひたすら上げることだ!!!」

アルミン「はい!隊長!」

ベルトルト「はい!馬面隊長!」

ライナー「お、おまえらあああ!心の友よおおおお」

ジャン「チィィィムジャン!!!ファイ!!!」

4人 「「ジャン!!!」」

終わり

118: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 20:26:14 ID:oYfQf3WU
いい終わり方だwww